お問い合わせはこちら

寺子屋速読教室

LINE公式アカウントはこちら

【氣の持ちよう】#45

 
この記事を書いている人 - WRITER -
旋風(つむじ)
1964年生まれ。会社員生活27年を経て独立。 「こうあるべき・こうあらねば」という頭ガチガチの「ねばべき」社会人が 脱サラして出会ったのは今までとは人種の違う?魅力的な方ばかり 年間300回を超える講演家・全国を旅してまわるセミナー講師・問題や課題を解決解消し願望希望をあっさり叶える魔法使い。 そんな様々なご縁を大切にし。仕事に活かしていく想いで速読教室をはじめ各種講座を開催しています。

【氣の持ちよう】
おはようございます\(^o^)/
5月開校、人生大学校長の
旋風つむじです。
今日も目が覚めたついてるついてる~
感謝しますありがとうございます♬

*****
先ずもってコロナウィルスの
被害にあわれた方や関係者の皆さまには
お見舞い申し上げます。

 

さてワタクシ昨日、今年初となるマスク着用しました
地下鉄の乗って名古屋駅に行くので。
そこで感じたことは。

「氣」持ちようって結構大きいよなぁって。
マスクしてると
なんとなく自分が安心できる。
なんとなく他人に迷惑かけたなさそう。
そんな氣がしてくる。

マスクしてても
「大丈夫だろうか?」
「この中にへんな人いないだろうか?」
なんて氣もちでいると・・・・・
そういう感情をますます強化して
それが肉体にも絶対影響するよなぁって。


マスクをしてたワタクシはどうだったか?
いろんな事思考しながらも
「笑顔」
「真顔」
「地鶏。ちゃう自撮り」
「オレ大丈夫✌」
みたいな感覚(笑)

もちろん
「自分の免疫力はすこぶる高い」
って勝手に思い込んでるし😃
なんとなく生活の中で
水・塩とか氣を付けてるしなぁって。
冷静にビビりながらも
美味しいものと
充分な休養が必要でしょ。

ハイそれでは今日もついてるついてる1日を
お楽しみください~⤴

免疫力も上がる教室かも

LINE公式アカウント

LINE公式アカウントでは、お得な情報を配信中!
下のボタンから登録してください!

この記事を書いている人 - WRITER -
旋風(つむじ)
1964年生まれ。会社員生活27年を経て独立。 「こうあるべき・こうあらねば」という頭ガチガチの「ねばべき」社会人が 脱サラして出会ったのは今までとは人種の違う?魅力的な方ばかり 年間300回を超える講演家・全国を旅してまわるセミナー講師・問題や課題を解決解消し願望希望をあっさり叶える魔法使い。 そんな様々なご縁を大切にし。仕事に活かしていく想いで速読教室をはじめ各種講座を開催しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旋風の部屋 , 2020 All Rights Reserved.