お問い合わせはこちら

寺子屋速読教室

LINE公式アカウントはこちら

【課題を提出して改めて感じたこと】#54

 
この記事を書いている人 - WRITER -
旋風(つむじ)
1964年生まれ。会社員生活27年を経て独立。 「こうあるべき・こうあらねば」という頭ガチガチの「ねばべき」社会人が 脱サラして出会ったのは今までとは人種の違う?魅力的な方ばかり 年間300回を超える講演家・全国を旅してまわるセミナー講師・問題や課題を解決解消し願望希望をあっさり叶える魔法使い。 そんな様々なご縁を大切にし。仕事に活かしていく想いで速読教室をはじめ各種講座を開催しています。
おはようございます\(^o^)/
全世界3億5千800万人の
旋風つむじファンの皆さま♬
今日も目が覚めたついてるついてる〜⤴️
(夜ですけど~~)
感謝しますありがとうございます♬
名古屋で3番目に声のイイ男
旋風(つむじ)relationです。
昨日は昨年から学んでたことの最終課題提出日でした。
無事に提出し合格を頂けましたのでホッとしています。
そこで改めて感じたことをいくつかまとめました。
「期限」というところを着眼点にかいてますので
講座の内容を説明したりそれに関わった人たちのことではないということを
踏まえてお読みください。

期限

だいたいの物事については「期限」というのが
あったり、設けられてたりしますね。
昨日の課題の提出期限は最終講座の日から
約1ヵ月ありました。
こういう時、大体3パターンに分類できるんじゃないかなぁと
勝手に分類してみました。
①すぐにとりかかって終わらせる人
②計画的に積み重ねて完了させる人
③期限間際になってやり出す人
今回の課題提出はプレゼン形式でしたので
①や②のパターンの人もおおむね提出前には
再度見直したりプレゼンの練習をしただろうと想います。
ですので課題の中身が出来上がっていたとしても
完了日は提出日になるわけです。
①②の人にとっては余裕があったりブラッシュアップできたりする
機会が③の間際の人より多くなるのは必然ですね。
じゃあ③の間際になってやり出す人について
更にを細分化するとどうなるか?
③-1 ちゃんと期限に間に合わして中身もそれなりにしっかりしてる人
③-2 期限には間に合うけど中身がスッカスカの人
③-3 なんとか間に合わせようとするけど間に合わない人
という3パターンになるかと考えました。
次は
①~③-3まで5分類の脳の思考パターンについて
書きます。

ゴール設定

①~③-3の5分類を
【ゴール設定】で2つに分けます。
先に言っておきますけどこれはワタクシの
個人的な考察ですので心理学的とか脳科学的に
正解か不正解かは横に置いておきます。

【期限に間に合うグループA】
①~③-1までの分類の4パターンの人たちは
課題が出された瞬間もしくは早い段階で
『あっこんな感じの出来上がり』というのが
・イメージ出来ちゃう人
もしくは
・やれるよね~~😃
という人たちのグループつまり
ゴール設定が『出来る!』『出来た』とイメージが出来る、湧く人たち。
ちなみに
③-1の人は実務的には期限間際に取りかかるのだけれど
頭の中は早い段階で、期限に向かってのイメージもしくは
終了・完了時のイメージが湧いてるんじゃないかと・・・
だから脳内は既にスタートしてるんと解釈しています。

***

【期限に間に合わないグループB】

では③-2~③-3のグループはというと。
ゴール設定が『出来ない』もしくは『ハッキリと描けない』

なので・・・・・仮に取り掛かっても
進捗具合は極めて遅い。
いわゆる残念なパターン。

このグループAとBの違いはなにか?
その点について書いていきます。

前提条件(プラスかマイナスか)

前の段落ではよく見る・耳にする
「ゴール設定」という観点で書きました。
ここからは
その過程についてどんなマインドなのかを、これまた
ワタクシなりの考察で書いていきます。

「ゴール設定をすることが大事・大切・最初にする」
こんな表現でのコンテンツとか学びって多いじゃないですか。
確かにだいじですよね~~~。
これ出来ないと「完了」しないから。

それで今回の学び
先月まで学んでた
「ハートフルコミュニケーションスクール」の
「メンタルコンサルタントクラス」
で学んだなかで1つだけあげるとしたら
この「+プラスの達成欲求」
というところ。
(ちなみに講座で学んだことでよかった点は他にも沢山ありますからね)

欲求ですからメンタルな部分なんです。
マインドセットとしても大丈夫でしょう
(呼び方やネーミングは横に置いておきますよ)
前段落でのグループAに所属した人たちは
きっと間違いなくこの
+プラスの達成欲求で課題に取り組む人たち。

ゴールに向かう姿勢(心の中・脳の中・感じ方)
つまりゴール時に欲しい気持ち(欲求)が+で臨めた人
例えばこんな気持ち
・やり切った~~~という満足感が味わえる
・終了した~~という達成感がイメージできる
・これをやると更に成長するぞ~~~
・次のステップ・ステージに行くぞ~~~
・自分の軸を強化するぞ、したぞ~~~
・褒められるぞ~~~
・認められるぞ~~~
といったようにプラスの欲求・感情が自然と湧く
もしくはプラスに変換できる人たち。

ではもう一方はというと
マイナスーの失敗回避の欲求
こうなったら嫌だ こうなりたくない。
例えばこんな感じ
・うまく出来なかったらどうしよう
・間違ったらどうしよう
・失敗したらどうしよう
・ダメだしされたらどうしよう
・叱られたらどうしよう
みたいな感情・感覚でマイナス面からの回避が
湧いたり自然と感じてしまう人たち。

これは危機管理能力とは別物です
危機管理はそうならないマイナスにならないために
プラスにしていくこともしくはマイナスになっても
それを少なくする前提でやりますから。

ここまで読んでいただきどうでしょうか?
書いてるワタクシもほぼほぼ今までは
マイナス回避の欲求でモノゴトに取り組んでいました。
だから当然結果はショボイ結果となってましたね~~
あぁぁ残念(-。-)y-゜゜゜

巷で見かける
「ワクワクしたことだけやりましょう」
とか
「好きな事だけやりましょう」
アレ危険ですから。
なぜならマイナスの失敗回避の欲求でやってる人が
多いからね。

じゃあマイナスからプラスにどう変換・転換するか
ボクがやった簡単な方法を書きます。

誰しもこんな頃は「100%前向き」だったよね\(^o^)/

3D「でも・だって・どうせ」をN3Dにする

マイナスの失敗回避の欲求でモノゴトをとらえた時に
でてくる代表的な言葉が
・でも・だって・どうせ
この3大フレーズ名付けて3D

使ってませんか~~~?

ハイっこれをN3Dに書き換えていきましょう。

・でもだからこそ
・だってどのように
・どうせどうする

ハイこれを声にだして読んでみましょう。
声に出すことがポイント♬
3秒でできます。

何かやりたい、こうしたいっていう時に
でも~~ とか
だって~~~とか
どうせ~~って
出たら、それはそれでOKです。
次の瞬間
・だからこそ!
・どのように
・どうする?

これを思い出して口に出して下さい。
すぐには出来なくても大丈夫です。
トレーニングだと思って。
変わった時の自分を想像して
その時にプラスの達成欲求で♬

まとめ

今回、課題提出するにあたって
様々な思い想い感情が湧いてきました。
課題のテーマは人生理念。

こういうの書くの苦手です嫌いです。
・だからこそ
真剣に取り組みました。
やりたくない、面倒くさい、の先を見据えて

・どのように
発表、提出した時の自分を
ヤッタ―やりきったぁという満足感を
ありありとイメージしながら。
・どうした
思いつくキーワードが出てくるたびにノートに書きました。
YouTubeみてても「使える」というのはヒントワードとしてノートに書きました。
どんなゴールかを決めて進みました。
ゴールを決めてるから途中の迷いながらもちゃんと進めました。

今回のブログを書くにあたって
最初のキーワードは「期限」でした。
何かを達成する。
こういう表現をするとたいそう大袈裟に聴こえますけど
小さなことでも期限を決めたほうが出来やすいなぁって。
1ヵ月の期限があったわけですけど
これが2か月だとどうなのか?
もしくは2週間だったらどうだったか?
期限に合わせてやったでしょうね。
あとは
・①~③-1のどのパターンか
(①~②でなるべくやりましょう)
・どんなゴール設定をするか
・どんな欲求で進むか
この違いだけ。

今回の学びも大きく有意義なものにしました。
有難うございました\(^o^)/

いっぱい学んだ事をレッスンに活かしてる速読教室は
速読スキルはもちろんのこと
不要な枠を外しイキイキ脳に変換するが目的です♬
いまならzoomでの体験も出来ます。
前向き脳になる速読教室

お問い合わせ・質問は青い文字のところから
送ってね~~~。

それでは今日も明日も
ついてるついてる1日を
お楽しみください~⤴

 

 

 

 

 

 

 

LINE公式アカウント

LINE公式アカウントでは、お得な情報を配信中!
下のボタンから登録してください!

この記事を書いている人 - WRITER -
旋風(つむじ)
1964年生まれ。会社員生活27年を経て独立。 「こうあるべき・こうあらねば」という頭ガチガチの「ねばべき」社会人が 脱サラして出会ったのは今までとは人種の違う?魅力的な方ばかり 年間300回を超える講演家・全国を旅してまわるセミナー講師・問題や課題を解決解消し願望希望をあっさり叶える魔法使い。 そんな様々なご縁を大切にし。仕事に活かしていく想いで速読教室をはじめ各種講座を開催しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旋風の部屋 , 2020 All Rights Reserved.